ダムラー旅行記~放浪旅編~

本編(ダムラー旅行記)のサブ的なサイト。ダムカードを集める以前の放浪旅、鉄旅のブログです。

放浪旅2007九州編①

<2007年8月12日~8月14日>

今回は福岡県、長崎県熊本県へ。

ルートは

1日目:芥屋の大門たびら平戸口駅道の駅彼杵の荘

2日目:長崎駅→むらかみ食堂→道の駅くにさき

3日目:九州鉄道記念館門司港駅

今回は1日目です。

 

スポンサーリンク

 

芥屋の大門>福岡県糸島市

f:id:Ksuke-D:20220410155556j:plain

芥屋の大門に立ち寄りました。

 

f:id:Ksuke-D:20220410155601j:plain

芥屋の大門を陸側からみた様子。

 

f:id:Ksuke-D:20220410155551j:plain

展望台があります。

玄界灘の水平線を一望できます。

芥屋の展望台といいます。

 

f:id:Ksuke-D:20220410155546j:plain

展望台からみた玄界灘

 

f:id:Ksuke-D:20220410155541j:plain

芥屋の大門横にある海岸。

黒磯海岸といいます。

 

たびら平戸口駅長崎県平戸市

f:id:Ksuke-D:20220410161309j:plain

駅舎。

松浦鉄道西九州線の駅です。

2003年に沖縄県ゆいレールができるまでは日本最西端の駅でした。

 

f:id:Ksuke-D:20220410161314j:plain

日本最西端の碑が残っています。

 

f:id:Ksuke-D:20220410161324j:plain

駅舎の中にも横断幕(看板?)が残っています。

 

f:id:Ksuke-D:20220410161319j:plain

ホームの様子。

1番線から撮影。

 

f:id:Ksuke-D:20220410161300j:plain

こちらは2番線ホームから撮影。

 

f:id:Ksuke-D:20220410161329j:plain

駅名標

 

f:id:Ksuke-D:20220410161304j:plain

1番線に入線する伊万里行の普通。

 

この後、平戸島生月島をドライブしました。

f:id:Ksuke-D:20220410163106j:plain

平戸大橋

国道383号線です。

 

f:id:Ksuke-D:20220410163111j:plain

平戸島生月島を結ぶ生月大橋

道の駅生月大橋付近から撮影。

 

f:id:Ksuke-D:20220410163116j:plain

橋の碑もありました。

 

f:id:Ksuke-D:20220410163102j:plain

この後、道の駅彼杵の杜で車中泊しました。

 

②へつづく

スポンサーリンク